2005年10月13日

男脳女脳診断とキャラミル研究所


男脳女脳診断
http://www.chaoo.net/sindan/


あなたのポイントは -5ポイントです。 (男脳度数:52.5%/女脳度数:47.5%)
(ポイントは、-100〜100ポイントで計算され、マイナスが大きいほど、男性脳で、それに対し、プラスが大きいほど、女性脳となります。)

あなたは、極端な考え方をせず中性的な考え方を持っており、融通が利くため、問題解決の時とても役に立ちます。冷静で論理的に物事を考える男性的な部分と、感情豊かにコミニュケーションをとれる女性的な部分を、両方持っており、また、考え方が理解できるため、異性、同姓を問わず、たくさんの友達ができます。ただし、恋愛に関してはポリシーをもって友達で終わらないように注意しましょう。


こーいうのやると、すっごい真ん中ばっかりになります。

でも、結構あたってると思います。
恋愛は恐ろしいほど、うまくいったことがないです…。

というかここ4年間、昔みたいに人を好きになってない_| ̄|○
ポリシーってなんですか。


あと
「キャラミル研究所」http://www.charamil.com/

がここ半年〜1年くらいのあいだ結構やったのだけれど、
毎回同じ結果でちょっとビックリしたりしています。

ちなみに診断結果は、

スマート (軽快トークでもめ事ブロック すりぬけ系のコミュニケーション)
+ワイルド   (思うがままに楽しいことをやりたい)
+インスペクター(周囲に疑問を投げかけ新しい可能性をみつける)
+リアリスト  (情報や事実に基づき合理的に物事をジャッジする)

です。まじであたりまくってるのでちょっと恐いな。
自分で最近性格変わったかなー。っと思ってても
まったく結果変わらないのがスゴイ。

まぁこの性格大好きですけど!!(笑)
posted by アキ at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット・パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

初コメント発見!!と、ブログ(コメント、TB含む)の考え方

エントリ、
「かみなり こわい」

に対してのモノ。

スッゲー、初コメントですよ。

ブログは全世界に開放されるツールなんで、
コメント、トラックバック、等もちろん自由です。

コメントつけるにしても、HNも書かなくたって、書いたっていいし、
内容に関しても、薄くったって、熱弁振るったってもちろんOK。

トラックバックだって同じです。
別に内容関係なくたって、「TBすんな!」とか言えないし、言わない。言う権利もない。

例えるならば、


blogはみんな入ってこれる部屋で、散らかすのも、中でおしゃべりするのも、
自分の持ち物を置いていくのも自由。基本的には何をしたっていい。
だけど、そのなかでの落し物の管理だったり、掃除だったりは
blogを直接書いてる人だけ。

だけど、掃除されたからって、以後それをしちゃいけないわけじゃなくて、
またひっちらかして、自分が使いたいように使っていい。


という場所だと思う。

つーかむしろ汚しまくって欲しいっす。
掃除すんのは俺だから、コメント書く側に基本的に責任なんてないから。
汚れの中から、新しい発想とか産まれたりするだろうし。

それがblogのあるべき姿だ。多分。

でちなみに、
俺のコメント、TBの掃除の基準について。

コメントは数が少ないうちは、
このblog内の有効な情報(エントリ、コメント含めて)を探すのに、
苦労するわけではないので、消しません

質の高いコメントが増えだして、有効な情報を探すのに苦労するようになれば、
質の低いコメントを消していきます。
(ただし、この状況になる可能性は限りなく低い。と思う)

TBは、
今のところ、ほとんどがエントリの中でTB先を示さないTBスパムと呼ばれるものばかりなので、
TB先が表記されていて、その上有意義な情報が載っているTBが一件でも確認されしだい、
TBスパムタイプのモノをガンガン消していきます。
また、有意義な情報についてはエントリの編集を行って、TBを紹介するかもしれません。

共通していえることは、
「有意義な情報を効率よく取り出していける状態を作るために、
コメント、TBの整理を行う。」ということです。

例外:明らかに読み手側が不快になるコメント、TBは消す可能性があります。
(エントリとまったく関係のないもので、差別発言だったり、エロ発言、
あとグロ画像へのリンクとか、エロサイトへのリンクとか、あとは広告くらいか?
「エントリに関係ない」←これが重要です)


『そんなこというなら、まずおまえが有意義な情報を出せよ』
って思った人がいたら。

俺は、情報収集能力も、情報編集能力も、プレゼンテーション能力も
そんなにあるわけではないので(もちろん高めていきたいんですが。)
TB、コメントをフルに活用した情報提示、管理を行っていきます。
(ついでにいうと、趣味としてのblogも兼ねているので、
本当に情報ソースとして優れた、
データベースのようなblogだったり、一つの話題に特化したbolgに、
このblogがなることはないです。作ってみたい気はしますが。)

そういうわけでカンベンしてください。すいません。
posted by アキ at 23:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット・パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

ブログ論を漁ってみて。

注:無茶苦茶&俺のブレインストリーミングなんで読み飛ばすが吉。
(2005/7/14記:ブレインストーミングですよね。アホやな、おれ。検索してみると84件ヒット、おれだけじゃかった。フゥ)

blog向上委員会
むだづかいにっき
よんで思ったこと。
(主に、トラックバックはこうあるべき、いんや個人の好きでいいやん?とか
blogはどうあるべき、とか、いんや個人の好きでいいやん?とか議論がなされてます。)
(今回は、なんつーか、トラックバックするにはあんまりにもいい加減な内容なので、自己完結です。)

自分は本当に個人主義者で、「みんな好き勝手やりゃいいじゃん、ネットでは自然淘汰がなされるじゃん。」という意見だったのです。
基本的にネットはサービス自体の限界を定めないかぎり、そのサービスの中でできることを四方八方にバラつきながら広がっていき、
そのあと、ダメ(というかメリットのない)機能を削って、段々サービスと、みんなの利用の仕方が整っていく、ってものだと思ってます。

だけど、それってイチイチのサイクルに凄く時間がかかるし、
イチイチ問題を抱えながら改善していく形なので必ず、毎回、必ず害がでてからの対応になってしまう。

だけど、こういう風にblogだとか、インターネットの円滑な運営をマジメに考えてる人たちの考えが共通認村になったら、考えられないスピードでネットであったりblogは進化していくのになぁ。と思いました。

まぁ共通認村が危険なモノであることも知ってますけども、マナーとかそんなレベルで知ることが出来たらいいな。と。
でも、人間やっぱイタイめ見なきゃ覚えないワケで、
イタイめ見ること少ない(単純に身体的に考えても)ネット上だと、マナーみたいなモノは・及しにくいものなのかな。と
例えば、電車でメシ食ってる人がいて、それを服にこぼされた。凄いイヤだった。

じゃあ、俺は人がいっぱいいるところで食ったり飲んだりはやめよう。
とか思うわけだけど、インターネットって、すごく行きっ放しのことが多くて、
相存の関係性ってのが凄く希薄だと思うわけです。

さっきの例でいうと、
メシこぼして、相手にかかってるんだけど、それに気づかず電車から降りる。
以後電車って交通機関を使わない。→そこで終わり。その電車を毎日使ってる人たちとは二度と会わない。というかネットの匿名性により会ってもわからない。=注意できない。

ってことですかね。

でで、インターネットに関する共通認識なんかあるのかな。って話。
だって俺、メールに関するネチケットをインターネットに強い学部に入って始めて知ったよ。
(一行の文字数は40文字くらいまで。とか)
こんなの一般の普及率なんて1%いくかいかないかじゃないだろうか。
(まぁビジネスでメール使ったりすると急激にあがるかもしれんが。)

共通認識はあったらとてもとても、すばらしいものであるのに、
なかなか普及しなくて大変だなぁ。って話しでした。

(正直自分でも全然まとまってなくてぐちゃぐちゃな状態だなー。ブレインストリーミングってことでお願いします。)

つーか記事編集画面で確認ってのがあるんですが、
ページ変わるときに文字化け起こりすぎです、
「段々→・々」 とかなってる。
しかも周りの文字は普通だから始末悪いです。何じゃこりゃ。

あと、韓国語の勉強やれ。自分。
posted by アキ at 23:16| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | インターネット・パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

jamiroquaiが新アルバム

ジャミロクアイ(jamiroquai)が新作アルバムをだしましたよ。
まだオレは買ってないんですが・・・
バイトの給料が入りしだい買いたいって感じですね。

Dynamite(ダイナマイト)ですよ

中2くらいのときにジャミロクアイに出会ったんですが
もう3rdにハマりまくりです。

今でも自分の中で一番のアルバムなんです。
3rdほどの完璧さはなくとも4th以外は恐ろしくすばらしいものなので
(もちろん4thもキライじゃないんですが)
一度聞いていただきたいし、
おれもずっと聞き続けていくつもりです。

飽きっぽい性格ないんですがjamiroquaiはずっと好きですね。
どのアルバムも好きっていうのも(自分ににすると)すごくめづらしい。


あと、久々にすごくハマったマンガ。
ネットで全部読めます。お勧めします。

↓ドグマ出版
http://www.emperorsoft.com/

「ウィズダム地獄」(書きかけ?)と「よくわかる天地創造」がおもしろいです
2つとも長編ですが、他の短編もおもしろいですよ。(絵はとっつきにくいかもしれません)

ちなみに・・
「ウィズダム地獄」はいろいろな学問をマンガで紹介してくれて、
(オレの貧弱な)知識欲を有り余るほど満たしくれて、もうドンドン読んじゃいました。

「よくわかる天地創造」はそのままの内容。神様目線でお話は進みます。
世界史やってる人(やってた人)にはたまらない物があると思います。

ウィズダム地獄の単行本でたら二冊とも買おうと思います。

カテゴリについてお詫び (注)後日にカキマシタ(2005/7/10)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。