2006年02月26日

受験期って大変

池袋の大規模な本屋さんにて。

コミックと参考書が同じフロアって、
世の中の混沌をある意味端的にあらわしている。
posted by アキ at 22:22| 東京 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | メディア(娯楽含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

エレベーターって最強の広告スペース

だと思うから、これは貸し出した方がいいとおもう。

もっとも「待ち」が大きいものだと思うんです。
エレベーターって。

エレベーターに乗る前、
エレベーターに乗っている時。

両方ともやることねぇよ。

はっきりいって、ストーリー性のあるものでも読めるくらいあります。

だから広告でもなんでもいいから、
ちょっとしたマンガとかあったらすげぇよむよ。まじで。

マンションとかの掲示も
掲示板以外にも、エレベーターに書けばいいと思う。
posted by アキ at 00:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア(娯楽含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

ファンタスティック4見ました。

いっやー、もともとファンタスティック4を知らない人には

必ずしもオススメできないかもしれないけど、

俺はすっごい面白かったです。


もうところどころに、笑えるところがあって、

さらに4人のドタバタ劇もステキです。

ラブコメ要素もあるしね。

どんな客層でも楽しく見れるタイプのえいがではないかなぁ。

続編では能力を完全に使いこなせるようになった4人を見てみたいです。


でで、オレンジ・レンジの「キリキリマイ」がテーマになってたらしいんですが、

エンドロールが出た瞬間に、
「アレ?キリキリマイ流れたっけ?」と思って、エンドロール眺めてたら、

本当に最後の最後に流れてました。remix.Verが。

本編と関係ないやん。
エンドロール中三曲くらいながれてたしね。


でも、全体的に、軽いノリでみれる、楽しいアメリカ映画だったのでよかったです。

サイコーっすね。
posted by アキ at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア(娯楽含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

NHK受信料不払いに法的措置

っていうNEWSがありましたが…。


受信料不払いの世帯に催促状を送りつけるらしいです。

これってまんま架空請求詐欺じゃないですか…?

明らかに便乗した詐欺がでてくると思います。

架空請求詐欺の特徴はこちら。
「急増する架空請求トラブル」
http://www.nhk.or.jp/kurashi/2004program/0703.html


NHKの中のページです。皮肉にも。

>[1] 「アンケートや懸賞にむやみに応じない」・・・日頃から不必要な個人情報を外部にさらさないように注意が必要です。また、その目的以外で利用されないということが確認できない限り応じない、といった心構えも大切です。
>
>[2] 「身に覚えがない請求には連絡しない」・・・自分から余計に個人情報を伝えることになるので注意。悪質業者の手口の一つです。
>
>[3] 「安易にお金を支払わない」・・・“理不尽な請求にも応じる人” “脅しに弱い人”という個人情報を与えることになり、将来のさらなる恐喝・詐欺にエスカレートする危険があります。

ってことは、[1]に従ってスキウタに応募せずに、

[2]に従ってNHKからと思われる請求にも連絡せずに、

最終的には[3]に従ってお金を払わなければだまされなくてすむということですね!!

> ・万が一、トラブルに巻き込まれてしまったら・・・・
>国民生活センター・地元の消費生活センター・弁護士会の相談電話(有料、無料もあり)までお問い合わせ下さい。

だそうですよ…。

(なんだかんだいって本当に詐欺に利用されそうで…お粗末な徴収方法であると思います)
posted by アキ at 09:06| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(3) | メディア(娯楽含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

熱闘甲子園のOPについて

今年の夏の甲子園も終わりましたね。
やっぱりちゃんと地味なワザができるチームは強いのなかぁ。

でで、今年の熱闘甲子園のOPなんですが、
スガシカオの「奇跡」をBGMに、

男女のカップルが会ってるトコロが映されてるわけですよ。

なんつーか、高校球児もおおっぴらに異性交遊していい時代に、
(というより、むしろそれが推奨される時代に)
なったのね。


ここまで書いておもったこと。
俺は何歳なんだ。



あ、ちなみに、熱闘甲子園はメチャメチャ好きですよ。

どのくらいかというと、

真心ブラザーズが主題歌「FLY」の時の一回戦の試合で
親の方が最近なくなった三塁手の人がお守り身に着けて、
三塁打打つんだけど、試合には負けるエピソードでボロボロ泣いた。

くらい。

でも、やっぱ感情移入するにはしっかり、試合自体を見なきゃダメなんだよなぁ。
そんなに試合は見れてないのが残念です。

来年はみたい。
posted by アキ at 22:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | メディア(娯楽含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

民主党の扱われ方。

自民党は郵政民営化の賛成派、反対派でNEWSにスゴク出てきます。

メディアも「今回の選挙は郵政民営化が焦点になるだろう。」
とか言っていることもあって、(実際、自分もそうだとは思うのですが)

民主党の(主に岡田代表の)発言といったら、
「自民党での(郵政民営化関係の)争いで注目を引こうなんて論外。」
といったモノしかメディアでは取り上げられません。
(話題がいつも郵政民営化なので関連のある発言のみがとりあげられる。)

視聴者からすると、
「じゃあ何を注目してみればいいの?」
と思っても、そこまでメディアは取り上げません。
(俺がチェックできている中では。)

だから、岡田代表+民主党が
すっごい幼稚で稚拙にみえてしまって、
何をやろうとしているのかが、全く見えてこない状態。
(岡田代表と民主党を否定しているわけではないです。念のため。)

これは民主党うまくアピールできてないですね。

余談:
そういえば、けっこう前にも
「民主党は(自民党に比べて)広報戦術が下手だな。」
と思うことがありました。

もちろん与党と野党で、地力に差があるのはしょうがないんですが。

政権とった後でも、広報戦術が重要なのは言うまでもないことで、
民主党の広報戦術の進化を期待したい。と思った。
posted by アキ at 23:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア(娯楽含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

時代は視聴率?そんなことない!!

視聴率ってもうずっと話題になってますよね。

視聴率が下がると、「○○人気が落ちた」だとか書かれるわけですよ。


そこで!!視聴率についてもうちょっと知った方がいいと思う。(俺も含めて)

だって、「紅白歌合戦の視聴率が下がった…もうやめちまえ!!」
とか書かれていても、みんな紅白をなんだかんだ言ってみていませんか?

わざわざ再放送をするほどの番組ですよ。


では、

Wikipedia【視聴率】

でで、視聴率の欠陥っていうのは、
「対象にならないチャンネル、視聴方法がある。」

って部分でもうかなり致命的ですよ。
(視聴率すべてがムダ、といっているワケではない。念のため)

紅白の例で言うと、

「家に、衛星放送や地上波デジタル放送があったら、普通の地上波とどっちでみる?」

という、問題が。→もちろん地上波じゃ見ません。

それに、デジタルで録画してもダメなんですって。

紅白録画してるひとって意外と多いかも。
あと、深夜番組とかって録画多そうですが、これまたダメですね。


だから、結論としてなにがあるかっつーと、

俺は紅白おもしろいと思うし、
ちゃんと番組になってるとおもう。
不祥事とかはよくないけど、
スポーツ新聞の紅白批判なんか気にせず、
必要と思ったときに紅白も、NHKも見ますよ。

いや、NHKはイイ番組も作ってるとおもいますよ。
全部がイイわけでもないし、全部が悪いわけでもない。



↑後半は当たり前のことしか言ってませんね…。
posted by アキ at 22:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア(娯楽含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

ちょっとこの現象はおもしろすぎる。

ええとですね。コマーシャルの話です。

「ワンデー アキュビュー」Cafe編

↑クリックしてもらうとCMの画像、さらに映像も選択すればみることができるので、
イメージを膨らませてください。
(みんな一度は見たことがある筈)

そして、googleで「ワンデーアキュビューのCM」で検索をするのです。

結果


検索結果の半分とはいかないまでも、最低でも1/3程度は

「メガネのほうがカワイイ」

という意見が。(笑)


もちろん、コンタクトの方がいいということをアピールするCMだから、
わざわざ意見する人には、反対意見の人が多い。という部分はあるとおもうのですが…

それにしても多いよ。


そして、その意見の持ち主みんなが、

「もしかしてメガネの方がカワイイと思っているのは俺だけか!?」

と思ってるのもおもしろすぎる。(笑)

勿論、俺もメガネの方がカワイイと思うよ。
というか、前々からそう強く思っていたので、検索をしたわけですよ。(笑)
posted by アキ at 23:36| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア(娯楽含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

ファンタスティック4が映画化!!

見…見たい!!
ファンタスティック4ですよ。
邦題はアニメと同じように「宇宙忍者ゴームズ」で公開したら、
笑いはとれると思うんだけどなぁ(興行収入だって今のままではキビシイと思う)
予告編を映画の公式サイトhttp://www.foxjapan.com/movies/f4/)で見たのだけど、
スパイダーマンとかその他洋画の特撮モノと同じ雰囲気なっちゃってて、少し残念だ。
(まぁそれでも全然見たいのだけど。)

スパイダーマンとか、バットマンとか有名なアメコミの実写には惹かれないオレが、
何故ファンタスティック4にこんなに惹きつけられているかというと。

1、4人の能力の差

 日本のマンガとかだと、例えば四人組みで、
 「オレは炎を使えるぜ!」「ボクは大地の力を使える!」「自分風です!」「ワタシは水よ!」
 みたいなノリが多いと思うんですが(五行思想が影響しているのかな?)

 なんとコイツらは、
 ゴームズ「隊長です。私は手が伸びます。あと冷静です。」
 ファイヤー・ボーイ「オレ、ちょっと短気だとけど、全身発火して、自由自在に空飛べるんだぜ!しかも火炎放射までできちゃう。スゴイだろ!」
 スージー「副隊長よ。ワタシはバリアを張ることが出来るわ。透明になることもできるのよ。」
 ガンロック「オラは全身岩石でできでいで、怪力をもっとるだが〜」

なのです。

 いやいや、強さの優劣ありすぎだろ!!
 しかもキャラ付け強引!!上司になるほどが戦闘弱いよ!!
 案の定、オレが見ていたアニメでは、
 ファイヤーボーイが空を飛ぶ能力&炎での攻撃で大活躍&目立ちまくり。
 あと、潜入行動以外じゃ、スージーは防御専用です(笑)

2、忍者じゃないのに「宇宙忍者ゴームズ」
 コレ、最初に書くの忘れてました(笑)
 俺の中で当たり前になっちゃってたのがわかるなぁ。
 いや、だって大きな研究所もってて、悪役を倒した後には、
 ファイヤーボーイが空に炎でCの文字を書いて一般大衆にアピール。
 隠密行動という言葉を知らないのか?

3、ガンロックがアニメOPで酷い扱いを受けてる。
 ガンロックはいっつも全身岩石&ビキニパンツという姿なのですが、(笑)
 人間の姿に戻ることは基本的にできません。そして自分の姿に少し引け目を感じています。
 だけどOPでだけ、少し人間の時の姿が映るという。
 かわいそう。

4、ストーリーがすごい。
 他の星に悪役を倒しに行ったり、
 そこに高度な文明が発達していたりなんてことが、当たり前のこととしてて書かれています。
 そこにいる敵は、人型生命体なのに、ガンダムみたいな大きさです。
 これも当たり前ですから。で、その敵をゴームズが華奢なカラダを伸ばして縛ったりしますから。
 イヤ、ムリだろ。

そんなこんなですっごいオモロそうなニオイのする「ファンタスティック4」
みんな見ようぜ!!(いや、映画版はそんなおもしろさはない気もするのですが。)
アニメはおもしろいですよ。ホント。
公式サイトみると、それっぽいカンジでよい映画になってそうです。


さらに詳しくゴームズを知りたい人達へ、検索してみました。↓

「アカツキニ 掲ゲル タカツキ」さん
http://www6.plala.or.jp/bakuretu/c_name.htm
「宇宙忍者ゴームズ大紹介」さん
http://f57.aaa.livedoor.jp/~batorowa/manga/o.htm
wikipediaではこちら

(あまりにも同じ考えだったので嬉しくて)トラックバック先
「iwashiwomizu的。」さんへ
ほんとに、アニメ版と同じ声・セリフでやってほしいです!!
そうしたら、大真面目に演技してる俳優たちがバカっぽくみえて最高だとおもうんですけどね。
オレは確実に吹き替え版を見ようと思います(笑)
posted by アキ at 18:58| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | メディア(娯楽含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

メディアリテラシー重要だと思ってます。

コンビニで「SPA!」って雑誌(いわゆる週刊誌?)があってそこの表紙にこんなコトバが

待遇には不満だが84%は「転職・起業の準備はしていない」
でも57%は「将来的には転職・独立したい」……さて、どうする!?


バイト先の人が「この会社やめたい。orやめる。」
といっているのをよく聞くので、この見出しがキャッチーでした。
(そんなとこにバイトいってるのもアレですが)

五秒くらいジーッと見ていると、思ったことが。
「待遇に不満なのは何%やねん。」ということ。

待遇に不満じゃなければ、「転職・起業の準備はしていない」のは当然ですよね。
「将来的には転職・独立したい」は単なる夢なのかもしれないし。

まぁ実際の中の記事はここにあげた例のように酷いものじゃなかったけど、
俺の第一印象で受けた印象とは少しズレたものでした。


その記事の紹介です↓
http://spa.fusosha.co.jp/contents/01.html
(アドレスからみて、すぐに変更・削除になっちゃう可能性が高そう)

で、この紹介読んでてまた思ったこと。
今の会社に強い不満があるわけでもない。でも、ふと、“このままこの会社にいていいものだろうか”という不安に襲われたことはないだろうか?

おいおい、多くの人の共感を得るためのつかみの文章で、
「今の会社に強い不満があるわけでもない。」かよ!!!
それじゃあ、見出しを否定してることになっちゃってるんじゃ…。


俺はメディアリテラシーすごく重要だと思ってます。
でも、メディアリテラシーを授業として習うのは、大学の後期の授業なのですよね。
posted by アキ at 18:44| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア(娯楽含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

はじめの一歩?

まずはこちらを見ていただきたい。

まじめの一歩というテーマで法務省が犯罪予防活動を行うそうです。
はじめの一歩ですね。

街角で見たポスターで何じゃこりゃ。と思ったので調べてみました。

しかし・・・調べて思ったことは、
犯罪予防活動の内容がパレードや将棋大会。とかそういうことじゃなくて。

法務省のHPなのに個人が趣味で作ったHP並みのクオリティ。ってことです。

株式投資と同じように通信教育でタグでも勉強してるんでしょうか。

ああ。なんか力が抜けてきました・・・。
posted by アキ at 21:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア(娯楽含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

出光と週間アルバイトニュースのCMについて

「出光」と「週間アルバイトニュース」のCMなんですが。

どっちも笑顔(?)をテーマにしたCMなんです。

「週間アルバイトニュース」のは

「バイトってたぁのぉしいねぇ〜♪」といいながら、
狙って、気持ち悪い笑顔をするCMです。
インパクト重視のCMで本のイメージアップが図られているかどうかは疑問がのこりますが、(笑)
きちんとアピールしてます。


で「出光」のCMは

「秒殺スマイル」とか「微笑みボンバー」とかよくわからない愛称のついた
ガソリンスタンドの店員が「いらっしゃいませー♪」とか言うんです。
すると、車に乗ってる菅野美穂が「また来よう」みたいな流れなのですが、
正直、店員の半分くらいの笑顔が、一線を越えているんです。
(つまり、アルバイトニュースの方のCMのような気持ち悪い笑顔になっている)
気持ち悪さが強調されておらず、むしろいいイメージだけを与えようとCMの構成は
なっているので、出光のCMはどうも腑に落ちない感じをうけるのです。

うーん。でも今考えてみると、インパクト重視したら中途半端になっただけなのかなぁ、とも思う。



posted by アキ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア(娯楽含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

天気予報とEZ!TVについて

天気予報の降水確率。


0〜6時  10%
6〜12時  10%
12〜18時 20%
18〜24時 20%


ってなんだよ・・・_| ̄|○
もう何日もこんな予報です。梅雨時だからしょうがないけど。

ろくに洗濯物もほせないです。
外出時間が12時間とかあるので・・・。

まぁでも0%で雨降られたら、それはそれで怒るからしょうがないけどさ・・・

もうそれ予報として意味あんのか?ってことですよ。





EZ!TVで、
いろいろなお店のポイントや航空会社のマイルをためる人達が紹介されてました。

「お、EZ!TVいいテーマとりあげたな〜。価格勝負しないで、
囲い込みに執着する企業を批判するんだな?久々にいいことしたなぁ」

と、思いきや
『ポイントを貯める楽しさ、お得さ』を紹介してました・・・。

なにやってんだよ、EZ!TV・・・。

まぁ、ある意味いつもオレが勝手に個人的に期待してる
EZ!TVのスタンスだったので、笑えましたが。

↓オレ的『EZ!TV』の解説

『EZ!TV』
:ニュースに見せかけたバラエティ、一部の極端な人々をさも日本国民すべてが
そうであるかのように描き出す。 (特にEZ!リポートは最高のクオリティをも
ってます)コメンテーターの乱暴な発言など、笑いどころも満載。必見である。
確実に下手なバラエティより笑える。 
posted by アキ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(1) | メディア(娯楽含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。