2005年07月31日

男と女、どっちが得?っという議論について。

しばしば、見る話題ですよ。

別にまず価値観が人それぞれ違うわけだから、ムダムダだな。
ともオレは思ってて、結局、どっちが得なんて決めることはできないんですけど。
まぁ、俺なりに思うところもあるので、書こうと思います。
オレは男なので、とうぜん男の視点で書きますよ。

金銭面、労働などの点であきらかに優遇されている。とか、
全般的に身体能力が女性より高い(もちろん個人差はあるけれど)とか、
数値で表すことのできるモノが多いせいか、自分が男なせいか、
一応、男のほうが得だと思ってます。

だけど、最近感じるのは、
なんで、ピアスとか、茶髪って、男は厳しいんですかね。
職業関係でも響いてきますしね。

女性に「美」が求められるのは、なんつーか一般的に言って当たり前な気はするが…
(↑すいません。言い方悪いです。だけど、正直そういう面もあると思います。)
でも、現代じゃ男にも「美」は求められている気はする。
(革新的な意見・話題を好んでとりあげるメディアに影響されている気もする…)
茶髪、ピアスが美に関係しているものだと考えると…
何故に、
女性の美には茶髪・ピアスが許されて、男性の美には茶髪・ピアスが許されないのかな?

いや、ものすっごい茶髪がしたいワケでもピアスを着けたいワケないんですけどね。念のため。
posted by アキ at 21:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 説明の下手な思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

メディアリテラシー重要だと思ってます。

コンビニで「SPA!」って雑誌(いわゆる週刊誌?)があってそこの表紙にこんなコトバが

待遇には不満だが84%は「転職・起業の準備はしていない」
でも57%は「将来的には転職・独立したい」……さて、どうする!?


バイト先の人が「この会社やめたい。orやめる。」
といっているのをよく聞くので、この見出しがキャッチーでした。
(そんなとこにバイトいってるのもアレですが)

五秒くらいジーッと見ていると、思ったことが。
「待遇に不満なのは何%やねん。」ということ。

待遇に不満じゃなければ、「転職・起業の準備はしていない」のは当然ですよね。
「将来的には転職・独立したい」は単なる夢なのかもしれないし。

まぁ実際の中の記事はここにあげた例のように酷いものじゃなかったけど、
俺の第一印象で受けた印象とは少しズレたものでした。


その記事の紹介です↓
http://spa.fusosha.co.jp/contents/01.html
(アドレスからみて、すぐに変更・削除になっちゃう可能性が高そう)

で、この紹介読んでてまた思ったこと。
今の会社に強い不満があるわけでもない。でも、ふと、“このままこの会社にいていいものだろうか”という不安に襲われたことはないだろうか?

おいおい、多くの人の共感を得るためのつかみの文章で、
「今の会社に強い不満があるわけでもない。」かよ!!!
それじゃあ、見出しを否定してることになっちゃってるんじゃ…。


俺はメディアリテラシーすごく重要だと思ってます。
でも、メディアリテラシーを授業として習うのは、大学の後期の授業なのですよね。
posted by アキ at 18:44| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア(娯楽含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

バイトで初めて大きめのミスをしました。

題名のとおりです。
初めて大きめのミスをしました。

今までバイトをままごと気分でやりすぎていた部分がありました。

マジメであること≠笑顔でないこと。楽しくないこと
不真面目であること≠笑顔であること。楽しいこと

であることくらい、頭でわかってたつもりだったんだけどな。
ちゃんとできるように、これからがんばります。

働くって、まじめで、その上しっかりやって、
それで苦痛ばかりにならないようにしなくちゃいけないってことだ。
posted by アキ at 23:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

弁当につけてもらった割り箸。


こんな割れ方したの初めてだよ。凹む。

waribasi

ホント凹む。
posted by アキ at 22:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(ネタも) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

読解力の低下への反論。

(注:まとまりきっていない所が多いですが、質問、意見等いっていただけると、
さらに思考が促進され、わかりやすい文章を書くことが可能になっていくと思うので、
ぜひとも、意見、質問等をお願いします。)

かなり長いこと思っていることで、
最近『伝える』ことについて深く考えだす機会、と意欲があったので。

読解力の低下を嘆く記事等をよく見ます。
(余談:変換は【どくかいりょく】じゃ出ませんでした、【どっかいりょく】でした。意外)
そこで見るのは、
「若い人は本をよまないから読解力が低下している。このままでは日本語の崩壊につながる。」
とか
「学校での国語教育が不足している。」
とか
「日本の名作である小説や、すばらしい文章を読めない。」
ここで例にあげられる名作は、決まって、夏目漱石、森鴎外などの人たちである。
間違っても「現代」の名作は出てこない。(注1)

まず、ひとつ言いたいことは、
『難しいコトバをつらつらと並べ、「ない」を一文の中に何回も何回もつかって、
読む側のことを考えてないような、説明した気になってるような文章』を読ませられて、
「わからないの?読解力ないね?」なんて言われるの非常に腹立たしいってことだ。
(しかも、初心者をターゲットにした、入門書なんかで、無駄に文章を長くし、わかりにくくすることすらある!!)

言葉というものは変化していくものである。
これは当然のことである。(極論を言えば、古文と現代文の違い。)
さらに、インターネット、メールなどの普及により、新しい言葉、文体等が次々に作られていく。
このような「情報伝達手段の発達」というのは、「言葉の移り変わりを早くしていっている」と思うのです。
まるで「最近のデジタル機器の移り変わりの早さ」のように。
流行といってしまえば実感しやすいかもしれません。
私は、この言葉の移り変わりが、数年前では考えられないような、恐ろしいほどの爆発的なスピードで行われているように感じているのです。

だから、少し上の世代の言葉を理解することが出来ない。
逆に、少し上の世代の人は若者の文章を理解することができない。
(これは、年配の方の「読解力が低下」しているといわれることはない。(注2))

一人が覚えることのできる量はある程度限られている。
若い人達は、読解力が低下しているのではなく、
読める、理解できる言葉が今までの人達と違うだけなのです。
若い人達は、読解力の低下を嘆いている人達が、「読解」できない言葉を「読解」できるのです。

更に考えを進めて。
年輩の方が若者の言葉を読めないのは許されるのに、
若者が何十年の前の文章を読めなくてはいけないのだろうか?
答えは「温故知新」ですかね。古いものも知らなければいけないのでしょう。

でも、そうすると、年代が進んで行くごとに人が知らなければいけないことは増え続けることになる。
実際に、教育期間は長くなってきているけれど。どこまでも教育をしているわけにはいかないのではないだろうか。
人間の頭には限界があるし。

結論:
情報伝達の手段が発達し、コトバの変化が驚異的に促進された現代では、
「読解力低下している」といわれる若者たちと、
「読解力が低下している」という人達が読める(真に理解できる)文章は違う。
(簡単な例を挙げるならば、夏目漱石の文章とライトノベル。ってところでしょうか。
もはや、若者って言葉くくるのも危険な気がしますが。自分はライトノベル読まないので・・)

ただし、それと違う次元での「読解力の低下」というものはありえるかもしれないです。
(ただし、有効な読解力検査。というものが今の自分には思いつかない。←コトバというものが相対的すぎて)

ふと疑問。
森鴎外の「舞姫」、はいつ「古文」科目になるのだろう?
私の高校時代では、あれを、「自分たち」が理解できる「現代文」であると考えているひとは、
いなかったと思う。


(注1:もちろん最近出版されたもの、っていうのは、評価がわかれていたりして、名作。と断定できない、という点はあるかもしれませんが。)
(注2:ヒトの頭は「変化」「新しい」を異質のモノとするのに対し、「不変」「古い」を当然とする傾向があるので。実際の物事との相違はわからないけれど。余談:この世のモノの半分くらいは変化するもの。だとも思う。)


影響されたblog(今回の記事のトラックバック先)
すちゃらかな日常 松岡美樹
みんなが書くことについてマジメに考える時代



で、自分がうまくまとめ切れなくて、わかりにくい文章なのを自覚し、(結論だけよんでもらえば、わかりやすいかも。)
少しだけ凹みつつ今日は終わりです。
posted by アキ at 15:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 説明の下手な思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

ブログ論を漁ってみて。

注:無茶苦茶&俺のブレインストリーミングなんで読み飛ばすが吉。
(2005/7/14記:ブレインストーミングですよね。アホやな、おれ。検索してみると84件ヒット、おれだけじゃかった。フゥ)

blog向上委員会
むだづかいにっき
よんで思ったこと。
(主に、トラックバックはこうあるべき、いんや個人の好きでいいやん?とか
blogはどうあるべき、とか、いんや個人の好きでいいやん?とか議論がなされてます。)
(今回は、なんつーか、トラックバックするにはあんまりにもいい加減な内容なので、自己完結です。)

自分は本当に個人主義者で、「みんな好き勝手やりゃいいじゃん、ネットでは自然淘汰がなされるじゃん。」という意見だったのです。
基本的にネットはサービス自体の限界を定めないかぎり、そのサービスの中でできることを四方八方にバラつきながら広がっていき、
そのあと、ダメ(というかメリットのない)機能を削って、段々サービスと、みんなの利用の仕方が整っていく、ってものだと思ってます。

だけど、それってイチイチのサイクルに凄く時間がかかるし、
イチイチ問題を抱えながら改善していく形なので必ず、毎回、必ず害がでてからの対応になってしまう。

だけど、こういう風にblogだとか、インターネットの円滑な運営をマジメに考えてる人たちの考えが共通認村になったら、考えられないスピードでネットであったりblogは進化していくのになぁ。と思いました。

まぁ共通認村が危険なモノであることも知ってますけども、マナーとかそんなレベルで知ることが出来たらいいな。と。
でも、人間やっぱイタイめ見なきゃ覚えないワケで、
イタイめ見ること少ない(単純に身体的に考えても)ネット上だと、マナーみたいなモノは・及しにくいものなのかな。と
例えば、電車でメシ食ってる人がいて、それを服にこぼされた。凄いイヤだった。

じゃあ、俺は人がいっぱいいるところで食ったり飲んだりはやめよう。
とか思うわけだけど、インターネットって、すごく行きっ放しのことが多くて、
相存の関係性ってのが凄く希薄だと思うわけです。

さっきの例でいうと、
メシこぼして、相手にかかってるんだけど、それに気づかず電車から降りる。
以後電車って交通機関を使わない。→そこで終わり。その電車を毎日使ってる人たちとは二度と会わない。というかネットの匿名性により会ってもわからない。=注意できない。

ってことですかね。

でで、インターネットに関する共通認識なんかあるのかな。って話。
だって俺、メールに関するネチケットをインターネットに強い学部に入って始めて知ったよ。
(一行の文字数は40文字くらいまで。とか)
こんなの一般の普及率なんて1%いくかいかないかじゃないだろうか。
(まぁビジネスでメール使ったりすると急激にあがるかもしれんが。)

共通認識はあったらとてもとても、すばらしいものであるのに、
なかなか普及しなくて大変だなぁ。って話しでした。

(正直自分でも全然まとまってなくてぐちゃぐちゃな状態だなー。ブレインストリーミングってことでお願いします。)

つーか記事編集画面で確認ってのがあるんですが、
ページ変わるときに文字化け起こりすぎです、
「段々→・々」 とかなってる。
しかも周りの文字は普通だから始末悪いです。何じゃこりゃ。

あと、韓国語の勉強やれ。自分。
posted by アキ at 23:16| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | インターネット・パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

はじめの一歩?

まずはこちらを見ていただきたい。

まじめの一歩というテーマで法務省が犯罪予防活動を行うそうです。
はじめの一歩ですね。

街角で見たポスターで何じゃこりゃ。と思ったので調べてみました。

しかし・・・調べて思ったことは、
犯罪予防活動の内容がパレードや将棋大会。とかそういうことじゃなくて。

法務省のHPなのに個人が趣味で作ったHP並みのクオリティ。ってことです。

株式投資と同じように通信教育でタグでも勉強してるんでしょうか。

ああ。なんか力が抜けてきました・・・。
posted by アキ at 21:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア(娯楽含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

Twilight Flavour

昨日少し書いたCD「Twilight Flavour」ですが。

自分はHMVに行くと、
知ってるアーティストとか有名アーティストのコーナーをチラチラ見つつ、
いつもWORLD MUSICコーナーに行きます。
ボサノヴァ目当てで。
(余談:今回は、ボサノヴァのCDの視聴がバラついてた印象がありました。)

視聴三枚目くらいにして、このCD。
1曲目:Get on the road/tangerine
(今回ブログにトラバさせていただいてます。)
tangerineさんのブログ

「きたぁ!!すごい、今までのボサのいいところだけ残しつつ
あたらしい音(ボサ)だぁ・・・感動。こりゃあ購入候補だなぁ。
音の広がりもすごい好きだぁ、遊び心もあるし。癒される・・・
(と思いつつ目を閉じ、音に浸る)」

(曲聴いてた時は完全に外国人の方とおもってましたが、
まさか日本人とは、発音うまい!→カルフォルニアの大学卒業されてました)

2曲目:Now you're not here/sophie+ritomo 63
ん?これカヴァーかぁ・・・
しかし原曲とは違って凄い癒し重視だなぁ
キレイな音ですげぇ好きだわ・・・

ますます購入候補に。

三曲目:There's a kind of hush/Phonogenic-a
コレモカヴァーかぁ〜。
でもやっぱり癒し重視・・
電子楽器つかってるのに全然いやされるなぁあ
好き好き好き。
あと数曲聴いてハズレなければ購入だな〜

四曲目、五曲目とイントロ+早送りで大体の雰囲気を掴んでいく。

やばい。全然問題ないし!
というかこれまで聞いてきた曲も凄すぎるし。

購入。
(ふと思ったのだけど、すべての曲がカヴァーだったのかなぁ?
あまり詳しくないのでわかりませんが。
→添付されているブックレット(?)により
カヴァーが多いことに気づく。しかし一番気に入っている
一曲目(Get on the road)はオリジナルでした)

あと、思ったこと
名盤は安くならないのかなぁ?HMVでは大体いつもセールやってますが、
ジョアン・ジルベルト/三月の水
は、セールやってるとこ見たことないです。

まぁ2000円くらいだし、この値段なら名盤なんだから買えよって
ことなのかなぁ?まぁ今度自分へのご褒美に買う予定。
っていつもこんなこといってるなぁ。
posted by アキ at 22:31| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

ネコも疲れるくらいの暑さ・・

もうね、今日暑いね。
今となっては曇り空だけども。

で、今日授業で発表をしたんだけども。
自分の番に回って来たときに、
・時間がない
・でも、すっげーがんばった課題だから、きちんと発表したい。

と、いう状態だったわけですよ。

レジュメと原稿を用意していたのだけども。
原稿そんまま読んでたら、みんなダレるな、と。
発表時間は5分だったけども。
「がんばるんで3分だけがんばって聞いてください。」
って言って、原稿と、レジュメ見ながら頭の中で、
要点の中の要点だけ編集しながら、発表しました。
もう頭フル稼働。頭が追いつかなくて、時々詰まったりもしてたけども、
先生にほめられるくらいの発表できたし、自分でもかなり満足できたのです。

だ・け・ど、授業終わった後に・・
足取りフラフラ、腕とか指とか震えてます。
おなか減りまくり、頭の中のブドウ糖たりなさすぎ。

アガリ症なのは知ってたけど、マジに頭動かすと、こんなことになるとは・・
いまでも、指ちょっと震えてて、ミスタイプしまくりです。

おなか減ったが、腹の中になにか入る感じではない。
あーあ、いっつも2割くらいの力で歩いたり、喋ったりしてるからなぁ。

体力とか、そういう前に、集中力が続くのも少ないんだろうなぁ。
なんとかしたい。



ネコ撮りました。暑かったのか、あんまり逃げようともしませんでした。
お気に入り一枚。

neko002
posted by アキ at 16:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

ipodゲット!!

やっと手に入れましたよ〜。
早速実験的に聞いています。
なんつーか、
20GBしっかり使えるようになるのは何時の日なのだろう。
フラッシュメモリがわりにipodをつかえばいいのか?うーむ。

しかし、ipodを家でつかっててもありがたみがわからんので
とりあえず評価は保留です。
ちなみに音質はいまのところ気にならないかな?
というか、別にオーディオマニアじゃないのでアレですが。

それよりか・・・
昨日宅配便の不在通知がきてて(ipodのね)

「ん〜こりゃあ土曜日の朝しか受け取れないなぁ・・
時間指定は午前と午後か・・・なんてアバウトなんだ。よし、午前・・・っと」

そして今日。
12時になってもこない。
そろそろ外出しなきゃいけない時間。
「しかたない、行くか。」


帰宅。
ポストに不在通知が入ってるのみ。

ふ・ざ・け・ん・な

今日受け取れないといつ受け取れるかわかったもんじゃないので、
「あのー、今日午前中にたのんでたんですけど二時にとどいてたんですよー」
「本日中だったら家にいるので、できるだけはやく届けてもらえませんか?」

とかいろいろ言ってると。ドライバーに確認して、
「十分か十五分で届けます」
そんなにすぐ来れるのね(笑)

なんつーか、申し訳ありませんでしたの紙でもはいってりゃ、普通にもう一回
申し込みしたんだけどね、不在者通知だけじゃ、納得いきませんでした。

立派なクレーマーだな、こりゃ。
いや?そうでもないのか?

わかってることは、俺にとってすごく利益のある行動だったってことです。

お店の人に言ったほうが解決早いよね。
posted by アキ at 23:43| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ipod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

血糖値を急に上げるとどうなるか。


昨日・・・帰ってきてからずっと学校のレポートをやってたわけですよ。

帰ってくる途中にスーパカップ(チョコ)を食った以外は。
で、結局15時間以上絶食したのちに、食べた食事は以下のとおり。

8枚切りのパンのうち7枚
ブルーベリージャム(1/3は食っちゃってました。)
低糖アイスコーヒー(後で気づいたが50%OFFぐらいでしかなかった)
(すべてSHOP99です)

いやね・・カロリーが必要だとおもってこんなメニューになったわけですよ。
最近食パン食べてなかったし。

で、学校に早めに言って誰もいない教室でムシャムシャムシャムシャ・・・
授業がはじまり、
しばらく経つと・・・


体があつい!?
テンション高い!?
眠気がない!!!
走り出したい!!
とにかく体を動かしたい!
なんか武術の型っぽいのしてみたい!!
つーかなんか殴ったり蹴ったりしたい!!

少し気持ち悪い酔いかたっぽい・・・


足元フラフラしてます。
なにゆえ・・・・・?


昼休みくらいに気づいたこと
「あ、血糖値があがったのか・・・」

なんかテンション高いまま授業終えて(おかげで全く寝なかったけど)
帰る途中、電信柱蹴ったりしてました・・・。
すると急に元気がなくなる。

バイトで少しミス・・・
元気がない・・・・

で、さきほどネットで検索してみると・・・

--------------------------------------------
血糖値が低いと、→アドレナリン分泌
血糖値が急激に上がると→下がったときに無力感
--------------------------------------------

やヴぁい・・・モロじゃん_| ̄|○
ワンテンポ遅れてきてたのね・・・。

血糖値が低いときのやつって、もしかしてナチュラルハイみたいなものですかね?

とにかく、自分が甘党で、最近その本領発揮してたのがまずかったみたいです。

糖分を定期的に取ると、血糖値ガンガン下げちゃって、
帳尻を合わせるみたいな体の機能があるらしく、そのせいで絶食の時に
血糖値がメチャクチャ下がったみたいです。

でまたムリヤリ上げちゃってるしね・・・

これから健康には気をつけよう。
というか一日の適当な糖分ってどのくらいなんだろ?
[20gでした]
平気でアイスとか菓子パンとかくっちゃうからなぁ・・・。

どうもペットボトルのジュースとかだけでもオーバーしちゃうみたいです。
アイスなんかくったら・・・問題外ですね。


そういえば・・・今日アジフライ弁当をたべたらメチャクチャ魚がうまかったので、
これからはさかなをもうちょっと食べたいな、と思います。

さかなさかなさかな〜♪



posted by アキ at 22:50| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。